忍者ブログ
::保護犬だったポメラニアンのポエットちゃんの、新たな犬生の歩み::
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

九州上陸3日目! ~楽しみ上手なお嬢さん~

私達は引き続きホテル宿泊、ポエちゃんはもうすっかり
実家の環境に慣れっこみたいで、ほっと一安心するやら、
何かちょっと複雑な心境にもなってくる。

私達が実家に着く頃には既に、ちぃちゃんと一緒に早朝散歩を終え、
まったりくつろいでるポエちゃんが・・・いや、違う。
母を、”ご飯をくれる人”としっかり認識していて、
私達が「来たよ~!」という声にそこそこ反応するも、そそくさと母の後をついていき、
何やらおねだりしてる様子。

ちょっと、さみしいぞ、と。


!!!!
何と、母からミカンをもらっているらしい。

母:も~、ほんと何でも食ぶっとよー。
私:・・・・そう。
母:こがん、やりよっと?
私:そんな、ミカンなんてやった事ないわよ。^-^;


うはっっ。
また、美味しそうに食べてるなぁ・・・。
上手にかじって。


食べ終わったみたいで、改めて声をかけてみたけど、
何だか一番楽しんでいるのはポエちゃんみたい、そんな気がする。
あっちじゃポエちゃん一人っ子生活満喫しまくってるけど、ここじゃちぃちゃんが居る。
ポエちゃんより若いわんこが居て、温厚で。
一緒に遊んだり、仲良しというわけじゃないけど、断然、昼寝な生活が
こちらでは、殆ど起きていろんな場所に行ったりして。

ちょっとだけ、ポエちゃんの為になるなら、あともう一匹、わんこを
我が家に迎え入れてもいいかな・・・なんて、思ったりもした。

この後、午後、時間ができて暇になったので、オットとゲーセンに行ってきました(爆)
場所が変わっても、行く所は一緒なり、ふふふ。
PR

九州上陸2日目! ~プチお出かけ~

用事をすませてちぃちゃんを連れてお出かけへ。
いや、正確にはちぃちゃんをトリマーさんの所へ連れて行くことに。
母は今日私が帰って来るとばかり思っていたらしく、今日、予約を入れてたようで、
せっかくだから、私達もトリマーさんの所に一緒について行く事に。

独立したと聞いていたけど、開業したのはご実家の敷地内。
こじんまりとしたその場所は、ちょっとわかりにくい場所だったけど、
母はここを利用してるみたい。

中に入ると、数匹のわんこが居る、台の上には今、綺麗にしてもらってるシーズーが
居て、思わず見入ってしまった。
で、「写真撮ってもいいですか?」とたずねたら、快諾して下さったのだ。

おぉ♪
↑シーズーなんですよ、凄い毛並みですね。

オーナーさん、こちらの気持ちを察して下さったのか、窓ガラスをトントンと叩いて、
「ねぇねぇ、悪いけどこっち向いて作業してくれる?」
と、中の人に言って下さって、私は苦なく正面ゲットしました~♪

モモちゃん
↑うひゃ、豪華~!すごーい!雑誌とかに載ってるシーズーのモデルさんみたい!!
それに、めっちゃかわいい~~~っ♪
うちのちぃちゃんも、モモちゃんみたく毛を伸ばしたいと思っている母と弟。
だがしかーし、手入れがね、大変でしょ。

因みに、3日に1回トリマーさん通いだそうですよ。
これもまた凄い・・・こんだけしないと、あの毛並みは維持できないんだろうね。
頻繁に利用してるので、料金も安くしてるみたいですが、それでも・・・。

ところで、ちぃちゃんはどのようなカットにしますか?と聞かれたので、
「バッサリ切ってください」と、速攻で答えた私。
母、驚いてました。
先にも述べましたが、伸ばしたいと母と弟は思っている反面、
毎日のブラッシングがかなり、雑!
加えて、母の手入れはよけいに雑なので、ちぃちゃんがブラッシングさせてくれないそうで。

だったら、夏の間だけでもバッサリ切っておしまいっ。
後で弟に言ったら、ガッカリしてましたけどね。

ささ、ちぃちゃんが仕上がるまでにちょっくら大村まで出かける事にしました。
途中ショッピングセンターに寄って、ちぃちゃんのフードを買ったり、
別のお店で昼食を取ったりしてきたんだけど、そのフードを買ったペットショップで居たのが、
こちらの亀さん。

亀さん
↑うはっ!でかっ!!
いきなり目に入ってきたので、かなり驚いたよ。
背中の甲羅には、正面からさわると噛まれるよ~みたいなメモが貼られてまして、
ほんと好き勝手にのっしのっしと歩いているわけよ。
で、しばらくぼーっと眺めてたら、店外へ脱走しそうだったので、慌ててお店の人呼びました。
そしたら、後ろから甲羅をひょいと持ち上げて、方向をかえて何事もなかったかのように
歩き出してました、ひゃひゃひゃ。^-^;

昼食も取って、ちぃちゃんの仕上がりの時間もきたし、迎えに行った後一旦帰宅。
ここでしばらく休憩を取ることにした。

さっぱり~

で、遅くならないうちに今度は祖母宅へ。
ここはちぃちゃん、ポエちゃんも一緒に連れて行くことにしました。
えへへ、ここでわんこ飼ってるって言うではありませんかっ!
そりゃ、合わせて仲良しショット撮りたいもんっ。

っていう願望も、見事に玉砕されたんだけどね。--;

ぶれぶれ
↑風太郎?あれ、名前忘れちゃった(爆)
小さくてパワフルで・・・若いって罪よねぇ。
どっかに行かないように、室内でもリード着用(爆)
チワワってもっと大人しくて・・・じゃないのね、育ちにもよるのか?
えらく、飛びついて飛びついて、人様の犬じゃなかったら、ペシっとはたきそうになりましたよ。
試しに、仲良しショットをダメモトで試してみたけど・・・

やっぱり怒られて
↑物凄い勢いで、ポエちゃんが若造に怒ったので、オット、慌てて降ろす(爆)
ほんと、落ち着きないし、飛び掛ってくるし、や、元気すぎっ。
何だか短い滞在時間ではあったけど、あっという間に過ぎちゃった。

帰りはねー、丁度祖母宅でハチミツを収穫してる最中で、苛立ってたのだろうか?
初めてミツバチに追っかけられました(爆)
オットは特にしつこく追いかけられたみたいで、や、大変だったね。
慌てて車に乗り込みましたわよ。

帰宅して、ほっと一安心。
何をしたわけでもないのに、どっと疲れました。

でも、その中で・・・

元気印
↑ポエちゃんが一番元気だった。
あーたは、どうしてそんなに元気なのよぅ。
もしかして、今回の帰省で一番楽しんでるのも、ポエちゃんかもね。

九州上陸2日目! ~お散歩で仲良く・・・!?~

ホテルで朝食を済ませた私達は、バスターミナルからバスで実家近くのバス停へ。
それから徒歩5分くらいの距離をてくてく歩いて向かうことに。

「ポエちゃん、いい子にしてたかな?ちゃんと眠れたかな?
もう起きてるよね、今はどうしているのかな?」

とってもいい天気、今日も暑くなりそうな朝からポエちゃんと会うまでは、
何だか気分が悶々。

でも、全く問題なかった。
や、むしろ・・・もう、ここの家になれちゃったよ?みたいな状態に夫婦でぽかん。
だって、台所でゆっくりしてる母と一緒に、ちぃちゃん、ポエちゃんが居て、
ポエちゃんはさすがに床がまだ怖いのであまり来られないけど、
私達がホテルに帰った後、母がお風呂上りのりんごを食べてると、
ちぃちゃん以上におねだりしてきたよか。(爆)

母:おねだりしてくっとよ~、もう、何回もさ。
私:あ・・・え、、、、。^-^;
母:りんご、食べさせよっとね?
私:いんや、全く。

私は、りんごの皮むきしてるときの音、シャリシャリ音を聞くと鳥肌が立つくらい駄目なのだ。
唯一食べられるのは、元気なさげなやわらなくなったりんごだけ。

私達が「おはよ~!」と到着して勝手口から入るが、熱烈大歓迎してくれたのは、
実はちぃちゃんの方だった。
あれ・・・ポエちゃんは?
確かにこっち向いてしっぽ振ってるけど、食べ物をくれる人(=母)の方が気になり、
まだもらってない朝ごはんのおねだりを、早くもし始めようとしていた。

夫婦そろって、ちょっとがっかり。ーー;

でも、これだけ環境にすぐになれてくれるんだったら、もう大丈夫だよね。
ポエちゃんの朝食を済ませて、少し時間を置いて、母と一緒に
2わんこの散歩を行く事にした。

姉妹みたいよ、多分。
↑少しわかりにくいですが、ちょっと歩いてはポエちゃんを気にしてちらっ。
また、歩いてはポエちゃんを気にしてちらっ。
体の大きさの差から、どうしてもちぃちゃんが早く歩いてしまうんだけど、
ポエちゃんを気にして待ってるんですよね、これが。

ばっちり
↑あら~、母とのアイコンタクトもばっちりなご様子。
たった1日で!?や、1日も経ってません、やっぱ感じ取るものがあるのかしら。

もうお気づきだと思いますが・・・ポエちゃん、サイズに合わないソフトハーネスしてます。
実家にあったものを、どんなもんだろうね?って着けてみました。
しっかり装着してるので、決して抜けることはありませんが・・・


↑んんー、やっぱり大きすぎか。
ちょっとあこがれちゃうんだけどね、ソフトハーネス。

それにしても、朝からとっても気持ちがいいわ。

しろつめくさ
↑以前は水量を調整してたので、大雨が降ったときはここいっぱい、いっぱいだったし、
少ないときは、今みたいな水量だったし・・・を繰り返してきたから、
こんな沢山のしろつめくさがここに生えてる状態は見たことがなかったの。
もう、溜めたりしてないのかなー・・・。

おねだりは忘れずに
なんだか、久々にまったりした朝を過ごした、そんな感じでした。
やっぱり時間の流れが違うような気がする。

アイス、くれ。
↑うわっ、さすがに暑くなってきたので、ここらで撤収。
まったく日陰がないので、そりゃ毛皮を着てるポエちゃん暑いわよね。
ちぃちゃんも、舌がチロっと出てて熱そう。
このあとショートカットで帰宅しました。

やっぱこの時間の散歩はもう無理やわねー。
明日以降は、私達が来る前、早朝にお散歩をお願いすることにしました。

で、仲良くなれたのでしょうか?ね。

九州上陸初日! ~実家へ~

嗚呼・・・久々の諫早、1年ぶりっすよ、だから余計に長崎に着いたなーって思うわ。
ポエちゃん、もう少し待ってね。
予約してたホテルは駅から徒歩1~2分という場所、立地条件最高っすね。
ホテルに向かう途中に親に電話して、ホテルの前まで来てねとお願いする。

今回は、実家にポエちゃんだけ預けて私達は終始ホテルに泊まることにした。
実家も使ってない和室の部屋はあるが、布団が無いと言っていて、
私達が泊まるためだけに買ってもらうのも悪い話しである。
あと・・・この時期、私の大嫌いな蜘蛛が(特に直径5cm前後のでかい奴)
出没する時期でもあるので、実家なのに泊まる勇気がいるわけで(爆)

バックに入ってたとはいえ、ペットを連れてきてるので、チェックインする時は
オットがポエちゃんと一緒に外に出て待っていてくれた。
当初は私が手続きしてオットが荷物を部屋まで運んでもらって・・・と思っていたが、
ホテルの人に聞いてみた。

私:あの、ペットも一緒に連れてきてるんですが、荷物を部屋に運ぶ時だけ一緒に
 連れて行ってもいいですか?ペットは一緒には泊めませんから。
受付のおねいさん:あ、いいですよ!え、犬種はなんですか?
私:ポメラニアンです。^-^
受付のおねいさん:わ~、うちでもペット飼ってるんですよ、ダックスなんですけど。

快諾して頂いてよかった。
オットに怨念で(笑)合図を送ってとりあえず部屋まで一緒に上がって行った。
と、フロントから内線が、思った以上に親が早く到着して呼び出してもらったらしい。

車に乗り込むと父と母が一緒に来てくれて、でもって、実家のアイドルちぃちゃんも
一緒に乗車してるではありませんかっ。
これはチャンス!ここらで軽く紹介しといて、ポエちゃんと仲良くなってもらう事にしよう。

・・・という思惑は数分で粉砕した。

ぬっ。
↑この写真を撮った直後、ポエちゃんもーれつに、怒りました(爆)
えー・・・そんなに怒ることないのに、、、。
彼女の名誉の為に申し上げておきますが、普段はけっっっして怒ることはありません。
あ、違う、オットはたまにがるるっと怒られてましたっけ。

その場でピキーンと張り詰めた空気が流れなくは無かったけど、
もともとポメラニアンを飼ってたこともあり、母はポエちゃんをいたく気に入った様子。
良かったね、ポエちゃん。
さらに可愛さアピールして、お洋服まで買ってもらおうか~♪なんちって。

実家に到着したのが、16時過ぎ。
持参したハウスを圧縮袋に入れて潰してたので立体化させ、
ちっちーをする場所は、ハウスの前一面にトイレ用のペットシーツを敷き詰めてもらいました。

即席ハウス
↑当初、別の部屋にポエちゃんだけ寝かせる予定でしたが、
考えてみたら、実家は廊下が当たり前のように板張りでして、
多少の板の上なら慣れっこですが、ここまで長い廊下を渡ることになると、ビビってしまい、
あまり上手に歩けません。
そうだった、うちじゃタイルカーペット敷いてたからね。

私:部屋が散らかってるわね。
母:そうさ、あんたが来るの、明日と思ったけんが。
私:えっ??

相変わらず、ぼけぼけの母です。
何のために事前に連絡してるのか、わからんじゃん。

結局ポエちゃんがこの部屋から隣の台所にテクテク歩いてこられるように、
家にある、あらゆる長さの玄関マットを探しまくって、飛び石のように置くことにしました。
でもって、ズレないように裏をガムテープで仮止めとかしたりして。

自分の場所を作ってもらい、落ち着いたのかハウスの中にバスタオルを入れたら、
すぐに入っていきました。
また、喉が渇いてたわけで・・・そりゃあもう、ガブのみです。

夜は私達も食事をすませ、夜のポエちゃんの散歩に行くと言い出したら親が驚いてた。
こんな遅くに外に出歩くのかって。
えーっと、まだ21時前なんっすが・・・。
オットが会社から帰宅する時、最寄の駅に着いたら帰るコールしてもらてます。
これが、ポエちゃんの夜の散歩するタイミングで、余程遅くない限りは行ってるだけに、
私達は何ら不思議じゃなかったのですが、親からしてみたら夜は危ないからって事で、
オットと私が一緒に行くにも係わらず、父も一緒に行くことになりました(爆)
で、ちぃちゃんも連れて夜の散歩に繰り出したわけですが・・・

私はたった6年近くの東京生活で実家近くがこんなに暗かったということを、
すっかり感覚で無くしていました。
街灯が殆どないので、殆ど「闇」です。
勿論、普段使ってる散歩用の懐中電灯に、実家にあった懐中電灯を持参しての散歩ですが、
いやいや、こんなに暗くて、懐中電灯の光が何と頼り無い事か。
それでも、ちぃちゃんの散歩コースを一緒にまわったんですが、
自然が残っているというのはすばらしいことであり、いささか面倒でもあり、
なんか腕をかすったような・・・気がする虫たち、もう、いやーんですよ。

初めての散歩コースでどこに行っていいのかわからない様子のポエちゃんでしたが、
歩き回ってやっとこさ、うんPしてくれて。
ちょっと一安心ですわ。

むっくり
いい子にしてるんだよ~。

自宅に戻り、明日の朝は8時30分頃に来るからその時にポエちゃんの朝食を
あげると伝え、何かあったら真夜中でも携帯に電話するようにお願いし、
ポエちゃんに別れを告げ、車で再びホテルに戻りました。

ホテルに戻った後、心配で電話したくなる心境でしたが、ここは我慢。
それに母を信用してますしね、何だろう・・・お泊り保育させる心境でしょうか。
多分わが子を泊まらせるとなると、もっとこんな穏やかな気分じゃないでしょうが、
日頃のしつけは大事だなと、こんな時思うものですね。

九州上陸初日! ~九州上陸~

切符

新幹線の時間は7時29分新横浜発、これに乗るべく早朝4時30分に起き、
いそいそと準備をして予約してたタクシーに乗り込んで、駅に移動。
あぁ、これから実家に帰るんだなという気持ちと、やっぱり不安だったのが
ポエちゃんだった。

軽く散歩をさせてトイレをすませておいたけど、食事をあえて与えなかった。
だが、これは後でちょっと後悔しました。
量を少なめにしてあげておけばよかったかなって。
とにかく、初めての長時間移動、食べ物が胃に入ってない方がいいかなと思ったの。

出発~

よくよく考えてみれば、今日は平日で早くもこの時間帯は出社するサラリーマンやら
学生さんやら見かける、こんなに早く出てる人は出てるんだなぁ。

いざ、出発
↑行きは普通指定席に座って6時間の旅を満喫するわけですが、
少しでもスペースが広いところをと、オットが事前に色々と調べて、車両の一番先頭が
少しでも広いからという事で、予約する時点で座席を指定して予約しました。
確かに、席と席の間よりも気持ち広いので、正解ですね。

じーっ
↑新幹線に乗車しても、上のメッシュ部分からこちらをじーっと見てるポエちゃん。
どうしてここに入ってるの?これから、どこに行くの?
何だかそんな疑問がこちらに伝わってくるようです。
で、車両の一番前を陣取ってましたので、人が出入りする時、落ち着かない様子。

大丈夫だろーか。
なんて思っていましたが、心配いりませんでした。

くー。
↑ちらっとめくってみたら、爆睡してました。ふふ、お手手がかわいいー。
良かった、ちょっと狭いけど、狭いなりにも寝返りうって上手に寝てるようです。
この間、私達もトイレに立つことはあっても、基本は席で爆睡してるか、
オットとPSPでぷよ対決っすよ、レベルの低い私が引きませんから、何戦したんだろ?

特に問題なく博多に到着。
博多での自由時間は約2時間、この間にポエちゃんの散歩と水飲み、私達の食事を
すませることにしてました。

でも、やっぱり予定通りにはいきませんね。
この日は平日、しかも博多に到着したのはまさにお昼真っ只中。
博多駅筑紫口(新幹線乗り場が近いほう)から出て、人が少ない場所を探すのですが、
とはいっても、路地裏っぽい場所でも車もそれなりに通ってる。



それでも、人が少ない場所を求めて歩き、博多駅東方面に進んでいくと川があり、
川に沿って歩いているうちに、ポエちゃんも落ち着いたのか、ちっちー。
でも、未だに水は飲んでくれません。
飲みやすいように、自宅から使い慣れた食器を持参しても、駄目でした。
ここで学んだことは、脱脂綿を持参して、少し含ませてやればよかったなという事です。

事前に切符の予約・博多駅に着いた直後に予約切符の発券済みだったので、
出発まで残り40分という時間になり、駅内のうどん屋に入ってお互い交代で食事をし、
諫早へ向かいました。

今回ポエちゃんを新幹線などに乗せるために必要だったのが手回り品料金。
駅によって購入場所が違うけど、大きな駅だと料金清算所で手回り品用の札を購入します。
(料金清算所がない場合は、みどりの窓口で。券売機では売ってません)
この札も、区間によって違いますが、料金は1個270円です。
なので私達は、新横浜に向かうまで、新横浜から博多まで、博多から諫早までの
合計3回、札の購入をしました。
手回り切符として荷物札のようなものを渡されますが、細い針金がついていて、
荷物にくくりつけるタイプもあれば、単純にレシートのような印刷(感熱紙)で
装着できない場合は、必要に応じて見せるようになってたり・・・さまざまですね。

表
裏
ホッチキスでガチガチに止めてるのは好きじゃありませんが、駅員さんが
「どこまでご利用ですか?」と聞いてきたのが、ここ、JR九州だけでした。
あとは利用区間を記入する欄があっても、駅員さんが記入することはなかったわ。
だから、聞かれた時にはちょっとびっくりしちゃった。
でも、これが本来のやり方なんでしょうね。

確かに飛行機だと移動は早いです。
移動を早くしてポエちゃんの負担を減らそうか・・・勿論迷いました。
それ以前に、自分達の気持ちだけで連れて行っていいものやら、とかね。
でも、実家でのポエちゃんの様子を見ていると、迷ったことが一気に吹っ飛んでいった。

ハウス新調

先日、閉店セールやってるペットショップへ行き、ポエちゃんのハウスを
新しく買ってきました♪
タイプは基本的に同じ、2WAYタイプ、そのままだと”家”のようになり、
天井部分を潰して使うと”ベッド”になるというもの。
以前買った、赤をベースにしたものは帰省時に一緒に持って行き、その後は
実家に置いてこようかと思ってます、多分ちぃちゃんが使うだろうから。

で、今回はブルーでいってみました。

ぶるーでも、ぷりちー
↑我が家で使われてない低反発クッション。
これをポエハウスに入れてみて、おぉ、これぞリユースね。ふっ。
因みに、Made in MUJI。
一応、このハウスを買ったときにおそろいのクッションも付いて来るんですが、
どーも柔らかすぎてね、なんか納得しません。私が。
だから、他の用途で使うことにしてます。
(例えばじゅうたんの上に寝せるのではなくて、クッションの上に、みたいな。
こちらの希望通りにはなかなかいきませんけどね)

バスタオルは重要なり
↑結構バスタオルに顔をうずめて寝ることが多いポエットさん。
そこは、オットと似てますな、ぷぷぷ。
なのでこのアイテムは欠かせません。

ほれ、完成♪
↑あ、早速ご入城のようですね。
では、勝手にお宅訪問してみましょう。

背中のマッサージが好き♪
↑広いですね~、これは赤バージョンよりも天井は低いが少し広くなってます。
天井が低くて広さがある、や、日本ですな。
でも、こんなに広くて、決してド真ん中で寝るって事はしないんだよな~。
壁の方にペッタリ寄って、遠慮がちに寝てます。
主に似て、すっかり庶民派となってしまいました(爆)
因みに夜は、バスマットを敷いてない側の穴は、タオルdeカーテン。
プライバシー保護に努めております。
今は個人情報保護法がうるさいですからネ。ふふふ。

おおよそ、43g!

や、気がつけば4月も下旬ですね。
後でこっそり、撮りためておいたポエちゃんのお写真を編集して、
後日こっそりさかのぼって更新させて頂きますわ。
ヒノキMAXですねー、去年より数段酷い症状が出てしまい、パソコンの前に座って
画面見るのが非常に辛いっす、面白いように目薬が減っていく・・・。

さて、今日は知らない間に昭和の日になった祝日デスヨ。
せっかくの休みなのに、オットはお仕事です。
5月2日、会社が一斉休暇にする引き換えに今日という日が出勤日になったそうな。
もー、気の毒としか言いようがない。
私は暦どおりの休みだったので、朝の散歩はオットと一緒に行ってきました。


~今朝の1枚~

頑張って呼びかけてぷりちーな目線をカメラに向けてくれました♪
この間、デジカメ持って変な動きしてる私と、リードを持ってあやしい低姿勢なオット。
夫婦二人して、かなり怪しかったですが、こうして撮ったかいがありましたよ。
バックのつつじも綺麗でしょう?

ずず、ずぃっと、しばらくつつじ・ロードが続くのです。

ほら、こんな感じ

ポエちゃんと出合ってなかったら、近所をこんな風にお散歩する事もなかったでしょう。
だって、5年近くここに住んでるのに、今まで知らなかったんだよ~。
そういう風に考えると、ポエちゃんありがとうって感じなの。

もちろん、ここの道は夜の散歩コースでもあるんだけど、
あまり家が少ないから一人じゃ行かないのね、帰宅するオットと合流して散歩をするんだけど・・・
この日の夜、ちょっと衝撃的なことがあったの。

お食事直後の人は、あまり想像力働かせないで読んでね。

いつものように、オットから帰るコールがあり、途中まで迎えに行って合流。
以後、オットが懐中電灯とリードを持ち、私がうんPバックとちっちーしたときに流す
ペットボトルを持つという役割分担があるんだけど、今日は何だかね、ちょっと違ったの。

役割分担じゃないよ、ポエットさんのうんPの量デスヨ!
なんじゃこりゃあぁぁぁ~!っていうくらいに。
あ、タイトル思い出した?(笑)

や、あんまり凄かったんでさ、帰宅してさっそく測定してみたわけよ(笑)
(断っておくけどね、リアルに袋から出してきっちり測定したわけじゃないからね。
さすがにそこまでは、しないわよ。)

43gよ、43g!
ちょっと、ポエットさん、どこにそんな・・・・うんPしこたま詰め込んでたの??
確かにね、昨夜出ず、今朝も出ず状態だったから納豆食べたのに、どうしたんだろうね?
ってオットと話してたんだけど、出しすぎじゃね?
も~、あんまりどっさり出るから、ほんとびっくりしちゃったわよ。
可愛い顔して、出すもん出して。

でもって。

しばらく、高飛びします。

もとい

5月1日~5日まで私の実家(長崎)に帰省します。
ポエちゃんとオットは多分旅行気分かな、私は・・・少しだけ。
新幹線で帰りますよ~、色々と不安とわくわく感があり~の。
願わくば、こっちよりも花粉が飛んでませんように。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
いつでも里親募集中
最新CM
[05/09 ペコママ]
[05/07 ちょめ]
[02/17 うーちゃんママ]
[02/14 いちごまま]
[02/08 rey]
最新TB
バナー置き場
リンク用のバナー、作ってみました
ブログ内検索
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
漫画・ゲーム(今はモンハン♪)
自己紹介:
オタクな夫婦がこのたび、保護犬だったポエットちゃんと一緒に生活する事になりました。
ポエットちゃんと私達の記憶を記すblogです。
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne