忍者ブログ
::保護犬だったポメラニアンのポエットちゃんの、新たな犬生の歩み::
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出ちゃいました・・・

朝起きてから、必ずトイレに行くので、そのタイミングで尿を取れたらいいんだけど、
問題はどうやってとるか、だ。
一応手で受け止めてもいいように、朝起きてすぐに手だけは洗ったが、
これが結局手で受け止めることとなった。
しゃがんですぐに、タッパーのフタとかくぐらせたけど、
驚いてどいてすぐにしゃがみなおした為にとっさに手でとりました。
後で調べたら、例えばお玉とかで取るとあったけど・・・実際無理っぽいぞ、と。

でも、取れてよかった。
ほんの少しあれば検査できるともいってたっけな。
それなりに取れたし。
これをビニール袋に入れて一時的に冷蔵庫に。
病院までは徒歩20分くらい、温度が上がらないために更に数個の氷を袋に入れたものを
一緒にして運ぶ事にしたのだが。

んー・・・再び、ポエちゃんの様子がちょっとおかしい。
まさかと思ってたけど、出ました、赤っぽい尿が。
あいたたたた・・・今朝取ったときにはどうってことないように見えたのになぁ。
出なかったら尿だけ持っていっての検査だったけど、出ちゃったものね。
再びポエちゃんを連れて病院へ行くことになった。

医師:あれ?注射、効かなかった?
私:今朝、出まして・・・
医師:じゃ、もう一度打っておきますね。

昨日と同じ注射を、再び打たれた。

医師:もう大丈夫と思いますが、また出ましたらすぐに来てください。
私:はい。
医師:でなかったら・・・今度は数日経ってからもう一度様子を見たいので、また尿を取って来てくださいね。
私:わかりました。

あと、注射を打ったバイトリルの錠剤タイプを頂き、それを服用することに。
数日たってから、再び検査に行くこととなりました。
何だか、しばらく通うことになりそうな予感・・・。
でも、大事に至らなくって良かったです。^-^


検尿容器


二錠を、半分に割って1日、1/2錠飲ませます。
(中央で割れるように溝があり、包丁で簡単にパキンと真ん中から割れるようになってます)



【診療明細】
再診料B 300円
皮下注射料 1,200円
バイトリル0.1ml 75円(@15×5ml)
尿検査(ウロペーパー) 800円
尿沈査 1,000円
検尿容器 100円
(抗)バイトリル50 360円(@180×2)

計 4,027円(税込)

体重 2.16kg、体温 -
PR

赤い尿

立川で九州物産展が開催されてたので、オットと言って帰宅してからでした。
異変はすぐにわかりました。

「ごめんね、ご飯だね~」
いつものように準備してる時に、ちっちー。
いつものパターンで特に気にする行為じゃなかった。

でも、今日は違ったの。

何度でも、トイレ(シート)に来てはしゃがむ。
あれ・・・?残尿感でもあったのかしら?
いつもと違う行動、不審に思ってみていたら、何度もおしっこしようとする。
見ると、赤っぽい尿が出ていた。
医者じゃないが、こりゃ間違いなく膀胱炎だわ・・・。
(えぇ、わたくし経験者ですからねー・・・ありゃ、痛いよね。)

私:オット!病院、すぐ準備してよ。
夫:これ、何だろう?
私:多分、膀胱炎。このままだと、ポエちゃん痛いはず。

ざっくり準備して、病院に向かった。
役に立つか不明だが、シートも一緒に持っていった。

医師:これは膀胱炎ですね。

診察室で待ってた医師がそう告げる。
思ってた言葉が出たので、特に驚かなかったけど・・・。

医師:ただ、シートに染み込んでるのは検査に使えないんですよ。
私:はい・・・。(やっぱそうかー・・。でも、あの状況じゃ尿は取れん)
医師:今日は注射を打っておきます。また出るようでしたら、来てください。

とりあえず、注射をしてもらって一安心。

医師:それから、明日、尿を持ってこれますか?
私:え、尿・・・ですか。
医師:検査してみようと思います、できますか?
私:え・・・や、やってみます。あのー・・・手で受け止めても大丈夫ですか?
医師:えぇ、大丈夫ですよ。

うーむ。
犬は飼ったことあるが、尿を取ったことはないぞ、と。
さて、どうやって取るかな。
取らせてくれるだろーか。



【診療明細】
診察料 800円
皮下注射料 1,200円
バイトリトル0.1ml 75円(@15×5ml)
処置料 1,000円

計 3,229円(税込)

体重 2.14kg、体温 -

処方されたお薬

飲み続けるお薬です。
お薬のみ、病院へ取りに行きました。



【診療明細】
エースワーカー0.5mg 1,800円(@60×30)

計 1,890円(税込)

試してみました

椅子に置いてお尻を暖めるために買ったホットカーペット。
45cm×45cmで、「強」の状態でわずか30Wしか消費しないこれは、
触っただけじゃぬくもりを感じる事はできない。
自身の重さでじんわり暖かい、そんな感じのもの。
(長時間座っているといい感じなの♪)

そんなホットカーペットをポエちゃんにどうぞと試してみた。


何やらな最初は、クンクンクン。


でも、放っておくとそのうち、ホットカーペットの上でくつろいでくれた。
因みに、単独でカーペットじゃなくて、クッションの上に置いてみての試み。


いい感じらしーよ、なんだかすっかりリラックス。^-^


こうやって見ると・・・ポエちゃんそれなりに胴が長いんだね。
でも、その場を動こうとしません。
気に入ってもらえたかな?

でも、20分くらい経ってからだろーか?
こんな状態になっちょりました。

・・・・・。


暑かったかな?^-^;
実家のちぃちゃん(シーズー犬)が丁度こんな状態でズリ落ちて寝てたのは
見たことあるけど、ポエちゃんもするんだー。うふふ。可愛い。。。

毛があるので、寒がることはしないけど、ミニ湯たんぽを夜寝床に置いておくと
ちゃんと上手に使うんだよね、ぬくぬく、大好きだもんね。^-^

おまけ。


ぐっすり、くーくー寝てます。おやすみ~。・・・ってまだ真昼間だけど。(笑)

処方されたお薬

飲み続けるお薬です。
お薬のみ、病院へ取りに行きました。



【診療明細】
エースワーカー0.5mg 1,800円(@60×30)

計 1,890円(税込)

手作り?ちっくな食事

やばっ!フードが残り少ない!!
・・・と気づいて、慌てて注文したのが数日前。
今日は祝日だから・・・多分届くのは明日の午前中ね。
それまでに、少ないフードをいかに豪華に♪いえ、バランスのいい食事を
食べてもらえるか、自分なりに工夫したつもりだったが、
単純に、今ある材料でこじんまりまとめてたりした。


・・・いや、全然手作りちっくじゃないけどさ。^-^;
キャベツは軽くレンジでチン!してあります。
ポテトサラダ用に作ったじゃがいもとにんじんを少し、あと、大好きな納豆を。
(画像だと多く見えるけど、実はそんなに多くない)
フードじたいは、10gとか・・・15gとかだったと思う。
今日と明日の朝だけ、許してたもれ。

さて、ポエットさん、最初に何から食べるかな~?


やっぱり納豆からでした。においが強いからというのもあるだろうけど、
ポエちゃんは、好きなものから食べる派なのねん。
因みに私は、好きなものは最後の方に食べる派です。

手作りフードを与えているママさん達も多いですが、ほんと、尊敬です。
私には・・・なかなか難しいかも、なんかすっかり弱気モード。
でも、これを機会に少しずつでいいから、いつもとは違うフードを、
野菜などの食材の味を楽しんでもらえるフードを作っていけたらいいなと思った日でした。^-^

寒いけど、ぬくぬく♪

これから、益々冬、本番ないやーな季節。
ううん、花粉が飛んでないだけマシと考えるべか。
ここより、もっと寒い場所があるのよ、まだここはマシなのよと考えるべきか。

しかし、どう考えても寒いものは寒い。
寒さ対策グッズが、毎年必ず増えていくのであります。

でもね。
お嬢さんだけは、ぬくぬく♪なの。


ぬくぬく♪
・・・というか、主が太いからちょっと窮屈(爆)


たまには、こういうのもいいかな♪
さて、ポエちゃんはどこにいるでしょう?うふふふふ。
ポメっこ飼っていらっしゃる方は、こうやった経験多いのでは?^-^
いえいえ、ポメっこに限らず、かもね♪


・・・というか、そろそろ降ろしてほしーの的顔してる^-^;

ちょっとの時間だけだったけど、嗚呼幸せ。。。(*^-^*)

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
いつでも里親募集中
最新CM
[05/09 ペコママ]
[05/07 ちょめ]
[02/17 うーちゃんママ]
[02/14 いちごまま]
[02/08 rey]
最新TB
バナー置き場
リンク用のバナー、作ってみました
ブログ内検索
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
漫画・ゲーム(今はモンハン♪)
自己紹介:
オタクな夫婦がこのたび、保護犬だったポエットちゃんと一緒に生活する事になりました。
ポエットちゃんと私達の記憶を記すblogです。
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne