忍者ブログ
::保護犬だったポメラニアンのポエットちゃんの、新たな犬生の歩み::
[148]  [147]  [142]  [131]  [146]  [145]  [144]  [134]  [143]  [132]  [133

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤い尿

立川で九州物産展が開催されてたので、オットと言って帰宅してからでした。
異変はすぐにわかりました。

「ごめんね、ご飯だね~」
いつものように準備してる時に、ちっちー。
いつものパターンで特に気にする行為じゃなかった。

でも、今日は違ったの。

何度でも、トイレ(シート)に来てはしゃがむ。
あれ・・・?残尿感でもあったのかしら?
いつもと違う行動、不審に思ってみていたら、何度もおしっこしようとする。
見ると、赤っぽい尿が出ていた。
医者じゃないが、こりゃ間違いなく膀胱炎だわ・・・。
(えぇ、わたくし経験者ですからねー・・・ありゃ、痛いよね。)

私:オット!病院、すぐ準備してよ。
夫:これ、何だろう?
私:多分、膀胱炎。このままだと、ポエちゃん痛いはず。

ざっくり準備して、病院に向かった。
役に立つか不明だが、シートも一緒に持っていった。

医師:これは膀胱炎ですね。

診察室で待ってた医師がそう告げる。
思ってた言葉が出たので、特に驚かなかったけど・・・。

医師:ただ、シートに染み込んでるのは検査に使えないんですよ。
私:はい・・・。(やっぱそうかー・・。でも、あの状況じゃ尿は取れん)
医師:今日は注射を打っておきます。また出るようでしたら、来てください。

とりあえず、注射をしてもらって一安心。

医師:それから、明日、尿を持ってこれますか?
私:え、尿・・・ですか。
医師:検査してみようと思います、できますか?
私:え・・・や、やってみます。あのー・・・手で受け止めても大丈夫ですか?
医師:えぇ、大丈夫ですよ。

うーむ。
犬は飼ったことあるが、尿を取ったことはないぞ、と。
さて、どうやって取るかな。
取らせてくれるだろーか。



【診療明細】
診察料 800円
皮下注射料 1,200円
バイトリトル0.1ml 75円(@15×5ml)
処置料 1,000円

計 3,229円(税込)

体重 2.14kg、体温 -
PR

Trackback
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
いつでも里親募集中
最新CM
[05/09 ペコママ]
[05/07 ちょめ]
[02/17 うーちゃんママ]
[02/14 いちごまま]
[02/08 rey]
最新TB
バナー置き場
リンク用のバナー、作ってみました
ブログ内検索
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
漫画・ゲーム(今はモンハン♪)
自己紹介:
オタクな夫婦がこのたび、保護犬だったポエットちゃんと一緒に生活する事になりました。
ポエットちゃんと私達の記憶を記すblogです。
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne