忍者ブログ
::保護犬だったポメラニアンのポエットちゃんの、新たな犬生の歩み::
[110]  [127]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [114

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

狂犬病予防接種

予防接種の案内が来てたので、サクっと行って来ました。

ハガキ
↑このハガキを持参して行くんです。
日程を見ると、近くの公園で時間帯も私が仕事から帰宅してからの時間帯。

あら、行けるじゃない。

ちと軽い気持ちで前日にある程度用意してていざ今日になってみると、
午後からポツポツ雨が降ってくるじゃありませんかっ。
やだ、どうしよう・・・雨粒が結構大きいし、まさか、途中で中止じゃないよね?

不安に思ったので、即電話して尋ねてみたら予定通りやってるとか。
慌てて傘もって、ポエちゃんをだっこバックの中に入れてお金を持って行きました。

会場は・・・実にこじんまりとした状態で、殆どの飼い主さんは注射を終えて
他の飼い主さん達と何やらお話をしてる感じ。
最初に注射→料金支払いとなってるようで、誘導されるままに獣医師と思われる人の
所へ近づいていきました。

すると、その手前に立ってる役所の人っぽい方がつかつかと寄ってきて、

相手:注射ですよね?体調は?大丈夫?
私:えぇ、大丈夫です。
相手:食欲ある?
私:えぇ、あります。今朝もご飯食べました。
相手:ほんとに、大丈夫?具合悪いと注射は駄目だよ。

おっさん、しつけーよ!

抱っこバックに入れてるからかなー、えらく体調は大丈夫か聞いてくるし。
別に具合悪くてこの状態で連れてきてるわけじゃないのに。
雨降ってるし、公園の砂が毛にからまってくると、後々洗うのが大変なんだよぅ。
だから、近くだけど歩いてこなかったのよ。

見ると、ポエットちゃん、微妙に震えてました。
ちょっと怖かったかな。^-^;
でも、サクっとさっくり終了。

とっとと帰ろうかと思ったら、出口付近で一人の女性が近づいてきました。
話しを聞くと、しつけ教室とか町の清掃活動とかやってるんですって。
で、チラシとうんP回収する袋+ティッシュ入りを下さいました。
ちゃんと持ち帰りましょうというコトを、こうやって地道に活動して広めているのですね。
すばらしいです、というか、当たり前の事なんだけどね。
その、当たり前の事ができない人が少なくない。

ほっと一息、帰宅してポエちゃんも安心した様子。

ふぅ。
↑帰宅直後はえらくテンションも低く、注射も打ってるので安静にさせて、
当人はぐっすりお昼寝の続きをしてましたわ。
それ見てるとこっちも眠くなる(爆)

ひとまず、注射し終えたので安心しました。
PR

Trackback
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
いつでも里親募集中
最新CM
[05/09 ペコママ]
[05/07 ちょめ]
[02/17 うーちゃんママ]
[02/14 いちごまま]
[02/08 rey]
最新TB
バナー置き場
リンク用のバナー、作ってみました
ブログ内検索
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
漫画・ゲーム(今はモンハン♪)
自己紹介:
オタクな夫婦がこのたび、保護犬だったポエットちゃんと一緒に生活する事になりました。
ポエットちゃんと私達の記憶を記すblogです。
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne