忍者ブログ
::保護犬だったポメラニアンのポエットちゃんの、新たな犬生の歩み::
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月初めの病院

早く自宅を出るはずが・・・今日もやっぱり出たのが10時ちょい前。
外はジリジリ暑い、尋常じゃないよね。
こんな時、車が無いのは不便です。
歩いて行ける病院が、遠く感じます。

さ、保冷剤を入れてオットには日傘を持ってもらって。

れっつ病院

ま、こんなまったりな道路をテクテク歩いていくわけです。
これは一本奥の道路を通ってるので、車が殆ど通らず。
住宅の中を通り抜けていく感じで、静かでいいですね。
でも、暑い・・・。

沢山のわんこが待合室に居ましたが、あっという間にハケて、
今日はさほど待たずに診察室に入れました。
ここで10分くらい待たされたけど(爆)
今日も違った先生だわ、名前は・・・なんという先生なのかな~。
男性の、若い先生でした。

・フィラリアのお薬1回分の処方
・耳の掃除
・爪きり

今回はこの3点をお願いしました。
左耳がちょっと汚れてましたが、でもこの汚れというのは
酷い汚れではないので、奥にたまったものを綺麗に
拭い取ってもらうことに。

でます、出ますねー、私もやってみたいですが、
素人がやっていい行為ではありません。
ムズムズしながら、見てました。

ここのお医者さんは、とても優しい口調でわんこに話しかけて下さいます。
一緒に聞いてる私たちも、何だか安心ですよね。


次に、爪きりです。
お姉さんに撮影の許可を頂きまして、撮っちゃった。

爪きり。

ポエちゃん、終始ほめられっぱなしです。
肉球はとても敏感な部分。
ここを触られるのを嫌がるわんこは多いそうです。
ですが、ポエちゃん・・・とっても大人しいの。

お姉さん:わ~、いい子、本当にいい子ね。ここまで大人しいわんこは居ないわよ~。

そら、良かった。
私、わんこの爪きりやった事ありません。
怖くて・・・できないのです。
白い部分を切ればいいとは知ってますが・・・やっぱ駄目。
なので、お願いすることにしました。

爪きりやった事がある人には・・・知られたやり方とは思いますが、
私はなるほど~と思ってしまった。
馬のひづめを洗ったりする時などを思わせるやり方なのですね。
基本的には爪を切ってる状態を見えないようにする。
わんこが、甘えて登ってきたりするから、だそうです。
後ろに肉球を見せる形で少しずつ切っていました。
ケアが上手なスタッフさん、専門だから当然でしょうが、お見事。

さくっと終わって帰り途中のコンビニで我慢できずにアイスを購入。
これで、希望をもてて暑い中、帰宅することができた。

帰宅したら11時近く、ちょっと早いけどチャーハン作ってビール飲んで♪
いやぁ、昼間の暑い時からいいね~♪
二人で500ml1本、基本はこの飲み方ね、安上がり。

さて、ポエットさんはと言いますと・・・

ココが好きなの。

まったり気分。
気持ちよさそうです。
いっつも、手の広がりが気になるところですが、
ポエちゃんはこれがいい感じ、のようです。


【診療明細】
フィラリア薬3.7kg以下 560円
耳処置 500円
爪きり 500円

計 1,638円(税込)

体重 2.60kg、体温 38.4度
PR

Trackback
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
いつでも里親募集中
最新CM
[05/09 ペコママ]
[05/07 ちょめ]
[02/17 うーちゃんママ]
[02/14 いちごまま]
[02/08 rey]
最新TB
バナー置き場
リンク用のバナー、作ってみました
ブログ内検索
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
漫画・ゲーム(今はモンハン♪)
自己紹介:
オタクな夫婦がこのたび、保護犬だったポエットちゃんと一緒に生活する事になりました。
ポエットちゃんと私達の記憶を記すblogです。
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne