忍者ブログ
::保護犬だったポメラニアンのポエットちゃんの、新たな犬生の歩み::
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

江原さんの本

駅でオットと待ち合わせをして、本日二度目のエヴァンゲリオン・序を観に。
映画は19時30分からだったので、少しだけ時間があったから
違うフロアの本屋をのぞいてみた。
そこで、1冊の本を見つけました。

本(表紙)

江原啓之さんの本です。
「ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー」

本(目次)

信じるとか信じないとかじゃなしに、言葉が好きだし、
何よりも落ち込んでるとき、卑屈になってたりするときなど、
江原さんの言葉で自分を見つめなおすことがあります。

魂のボランティア

別に、そういう意味で犬を飼いたいと思ったり、現在もボランティアだから
育ててるという意識はないですが、ただ、この言葉を聞く前と後では、
なんというか、気持ちのもちよう、考え方が変わるのを覚えてます。
(実家のポメが亡くなったときとか、ね。
それまでペットを亡くしたときは、悲しい悲しいばかりでしたが、
うちに来てくれて、ありがとうって心底思えました。)

これから、少しずつ思い出を作っていきましょう。
何だろう、また、改めてそういう気持ちになり、ポエちゃんにそう伝えました。^-^




さて。

映画から帰宅した時には既に22時を過ぎていました。
映画に行く前にお散歩もして、ポエちゃんには晩ご飯を食べてもらって、
ゆっくり、おねんねしててね~♪で出たのに、私達が帰宅して、ポエMAX!
・・・が、おさまりません。
あまり、ワンワン吠える子じゃないのに、ず~っとテンションMAX!

私:もしかして、お散歩、行きたいの?

この一言で更なるスイッチが入って、部屋の中でぐるぐるぐるぐる!
ぐはっ!まじっすか?
んじゃ、軽く外を歩いてきますか。
ポエちゃんの元気ハツラツ笑顔に負けて(笑)オットと二人、
私達はお腹をぐ~ぐ~いわせて(笑)歩いてきました。
ポエちゃん歩くの早かったよ~、なんでそんなにテンション高いんだよ~
というか、すっかり夜型わんこにしてしまった!(爆)
PR

Trackback
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
いつでも里親募集中
最新CM
[05/09 ペコママ]
[05/07 ちょめ]
[02/17 うーちゃんママ]
[02/14 いちごまま]
[02/08 rey]
最新TB
バナー置き場
リンク用のバナー、作ってみました
ブログ内検索
プロフィール
HN:
月子
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
漫画・ゲーム(今はモンハン♪)
自己紹介:
オタクな夫婦がこのたび、保護犬だったポエットちゃんと一緒に生活する事になりました。
ポエットちゃんと私達の記憶を記すblogです。
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne